書名 Papilio maackii ミヤマカラスアゲハ Achillides私論
著者 柳澤通博
発行 木鶏書房
発行年 2002年12月発行
体裁 限定380部番号入・A4・192頁(カラー標本図版多数)・函・帯
古書価格 品切れ、古書入荷待ちです
帯の紹介文  ミヤマカラスアゲハPapilio maackii は、なぜかくのごとく変異するのか?わが国でも北海道産と九州産ではその相違はだれの目にもあきらかだが、アジア大陸での変異はさらに複雑多彩な驚くべきものだった。シナカラスアゲハsyfaniusへ変貌(擬態)していく一方で、中国四川省には祖先還りとしか思えない鮮烈な個体群が棲息していた!わが国各地域はもとより、世界のmaackii の変異をすべて図示し、カラスアゲハや他のAchillidesとの関係を通して、この蝶のあまりにも不可思議な変異の謎に迫る著者40余年の業績。


昆虫書籍トップへ


昆虫文献目録 古書 2017-2018 蝶類 Ver.1.01

在庫のお問い合わせ・ご注文は
札幌・南陽堂書店 〒060-0808 札幌市北区北8条西5丁目1
電話011-716-7537 FAX011-716-5562 E-MAIL nanyodo@rio.odn.ne.jp