書名 アナトリアの蝶を追って‐トルコ蝶類採集と文化交流の記‐
著者
 小嶋研二
出版社
自刊
形態
 A4・120頁(採集紀行文77頁+採集記録リスト12頁+採集標本モノクロ30図版)
発行年
 1999年
古書価格 3,800円+税(送料別)
 品切れ、古書入荷待ちです
備考 著者(北大虫研出身)は1991、1992〜1993に延べ1年9ヶ月トルコに滞在し、その間アンカラ周辺地域を中心に現地で知り合った愛好家の協力を得て蝶の採集(一部甲虫など)を行った。その成果と現地の愛好家との交流を1冊にまとめたものです。すでに絶版です。
昆虫書籍トップへ

札幌・南陽堂書店
〒060-0808 札幌市北区北8条西5丁目1
電話011-716-7537 FAX011-716-5562
E-MAIL nanyodo@rio.odn.ne.jp

目次
紺碧のエーゲ海と黄色い草原
アンカラのオアシス
農場のアルカダシ
軍の街チャンクル
アンタルヤの滝
アマスヤの牛追いと愛犬
アンカラのアルカダシ
ふたたびトルコへ
イスマイルとの再会
異常に寒い冬
春を飛び越して夏に
春のチェシュメへ
クモマツマキ2種が混飛する丘
蝶の乱舞イスパルタ
シロタイスの麦畑
アンカラの水源地にて
トルコ領北キプロス
アンカラのオサムシ
カナリヤとアポロの幼虫
トルコでの自然保護、自然観
草原の蝶 沢の蝶
沢の蝶相
トルコ高山地帯 アポロの山へ
沢の蝶相 その後
アンカラの晩夏
セセリチョウが運ぶ秋
冬のはじまり
カフェレンギ・アポロ
ソウック・ス・ミリ・パルク
補遺・採集・記録リスト
編集後記